プレスリリース ‐ Pexip Infinityを販売開始

2014年10月15日

報道関係者各位

VTVジャパン株式会社

VTVジャパン、Pexip Infinity(ペクシプ インフィニティ)の販売開始

VTVジャパン株式会社(代表取締役:栢野 正典 本社:東京都千代田区 以下、VTVジャパン)は、Pexip AS(CEO:Simen Teigre 本社:ノルウェー オスロ)社製品の正規代理店として、2014年10月15日より同社製品「Pexip Infinity(ペクシプ インフィニティ)」の販売を開始いたします。

Pexip Infinityは、VMwareで展開する次世代メディアプラットフォームです。PolycomやCisco TelePresenceなどH.323/SIPに対応する従来のテレビ会議システム・音声会議システム・PCはもちろん、Skype for Business(Microsoft Lync)やCisco Jabberなどのユニファイドコミュニケーションツールとのシームレスな接続を実現し、映像と音声、資料共有をまじえた会議を簡単に行うことができます。
また、必要に応じて最適な契約を選択いただけるように、Pexip Infinityをライセンスモデルでご提供いたします。1ライセンスから契約可能な「ポートライセンス」と最低200以上で1ライセンスずつ追加できる「ユーザーライセンス」の2つの導入形態があり、ご利用人数や用途に合わせてご利用いただけます。

VTVジャパンではGUIの日本語化と日本語マニュアル、Pexip社の技術トレーニングを受講した技術スタッフによる保守サービスをご用意しました。国内のユーザに安心してお使いいただける環境を提供いたします。
Pexip Infinityにより、多様化するビデオコミュニケーションのニーズに応え、市場を拡大していけるものと期待しております。

【Pexip Infinityの特長】

・WebRTC対応

・必要に応じて購入できる年間ライセンス販売

・H.323/SIPテレビ会議システムとの連携

・VMware・Microsoft Lyper-Vで稼動

 

【Pexip ASについて】
Pexip社は、タンバーグやシスコにて20年以上のキャリアを培ったメンバーが中心となり、2012年4月に設立されました。同社初の開発製品である「Pexip Infinity」は、2013年9月の発売以降、大手企業や大学を中心に20,000以上のライセンスを販売し、その革新的な技術は高い評価を得ています。

【VTVジャパン株式会社について】
VTVジャパン株式会社は、1995年設立以来、テレビ会議・Web会議の機器販売、および同システムに関する保守サービス、システムレンタルに特化したマルチベンダーです。全国各地、および海外のさまざまな法人・団体へ導入実績があります。また、自社独自開発によるテレビ会議カスタマイズソリューションの提供も行っています。

【リリースに関するお問い合わせ先】
VTVジャパン株式会社 マーケティング担当 : 大川、山田
電話:03-5210-5021

【販売代理店についてのお問い合わせ先】
VTVジャパン株式会社 営業担当 : 武石、日比野
電話:03-5210-5021 

facebook Twitter Youtube