おしらせ ‐ Pexip社 オスロ証券取引所に上場

2020年5月15日

VTVジャパン株式会社

Pexip社 ノルウェー・オスロ証券取引所に上場

 Pexip社は、2020年5月14日にノルウェー・オスロ証券取引所に上場したことを発表しました。また、ノルウェーで初のテレビ会議を利用した完全バーチャルIPO(Initial Public Offering:新規公開株)だったことも注目されました。


 新型コロナウイルスの影響により株式上場を延期している企業もある中、Pexip社は自社開発ソリューションを活用して必要な準備や手続きを進めてきました。
CEO Odd Sverre Østlie氏は、「IPOには通常、プレゼンテーションのために世界中を旅するアナリスト、投資銀行家、企業幹部が関与し、多忙で激しいスケジュールを作成します。このIPOプロセスをテレビ会議で実施することで、チームの生産性とリーチが大幅に向上しました。世界中の15を超える都市の投資家とのミーティングが行われ、直前の変更や多岐にわたる議題もテレビ会議で取り組んでいました。ロードショーでの完全テレビ会議によるIPOへのサブスクリプションにつながったという事実は、バーチャル会議が複雑な交渉を含む場合でも、同様に影響力があることを示しています。さらに、私たちの計算によると、移動時間だけで1700時間(70日以上)の移動時間と80トンを超えるCO2を節約できました。これは、およそ10人のノルウェー人が1年間で使用する量です。結論として、ビデオでプロセスを実施することで、時間と排出量を節約し、プロセスをはるかに効率的にすることができました」とコメントしています。

本文に関する詳細はこちらをご参照ください。※Pexip社サイトへ移動します
Pexip Listed on the Oslo Stock Exchange after the First Fully-Virtual IPO in Norway.

facebook Twitter Youtube