おしらせ ‐ アイルランドの仮想裁判所サービスにPexip Infinityを採用

2021年6月2日

VTVジャパン株式会社

アイルランドの仮想裁判所サービスにPexip Infinityを採用

 2021年5月21日 - The Court Service of Irelandは、バーチャルコート(仮想裁判所)が導入されてから1年が経過し、裁判所サービスは5,000回のバーチャルコートセッションというマイルストーンを達成すると同時に、バーチャルコートプラットフォームであるPexipの改良を発表しました。法廷サービス、司法、実務家、法廷システムに関わるさまざまな機関が採用し、利用しているバーチャル・コートは、パンデミックの際に必要とされていた代替手段を提供し、法廷の開廷と安全を確保し、特定のビジネスやケースがシステムを流れ続けることを可能にしました。制限が緩和され、法廷内で審理される事件の数が増えるにつれ、重要な法廷業務がCovid-19の手の届かないところで行われるようにするための実行可能な選択肢は、引き続き非常に重要なものとなります。

 Pexip Infinity は、大量の人身傷害事件を短期間で確実に審理するための新たな選択肢となる、改良された仮想プラットフォームです。いくつかの人身事故の訴訟では成功しましたが、標準的な仮想法廷プラットフォームでは、証人と質問者を同時に画面に表示することができず、介入を希望する人がその希望を示すことができないなどの課題がありました。これらの課題を解決するために、Courts Serviceは、人身事故の訴訟に高度なPexip Infinityを利用できるようにしています。

Pexip Infinityを使用した裁判官は、法廷での議論だけでなく、多数の専門家証人の証拠を聴取する上でも、非常に満足のいくものであると評価しています。

本内容は、The Court Service of Irelandのウェブサイトの記事を参考に作成しました。
詳細は下のURLをご参照ください。

「5,000 virtual court sessions, improved virtual court capabilities and positive support for a hybrid approach to virtual courts announced.」
https://courts.ie/content/virtual-courts-update

facebook Twitter Youtube